歴史的な名所が多いところに旅行に行く

旅行の魅力は日常から離れることです。

旅行を薦める理由は何でしょうか

歴史的な名所が多いところに旅行に行く 旅行の魅力は日常から離れることです。仕事や家事をする必要もありません。若いうちは自分の見聞を広めるために、旅行することをお勧めします。実際に訪れることで、本で読んだり、TVを見ただけではわからないことを肌で感じることが出来ます。北海道の雄大さやおおらかさ、京都の金閣寺はどのくらい金色なのかは行ってみないとわかりません。

積極的に自分から楽しむのが楽しい旅行のポイントです。日本国内なら言葉も通じます。パッケージツアーではなく、交通手段とホテルだけ旅行会社に手配してもらいます。団体旅行は添乗員がいるので、迷うこともありません。しかし、自由行動の時間が少なく、制約が多いです。自分でガイドブックを読み、どの観光スポットへ行きたいか、何を食べたいかを決めます。責任も伴いますが、人任せでは得られない感動を味わうことが出来ます。

旅行は準備が大切です。旅行を楽しめる人は準備段階も楽しんでいます。行き先のことを調べます。1週間前から荷造りをします。長時間歩くことが多いので、履き慣れた靴を用意します。服装は現地の気候に合わせますが、急に暑くなったり、寒くなったりしますので、脱いだり着たりが出来る重ね着スタイルが良いです。トラブルを防ぐために、化粧品、風邪薬、生理用品は使い慣れたものを持って行きます。必要なものは持って行くが、荷物の量はコンパクトにするのがコツです。